道路整備、防災対策、災害復旧などの土木工事、各種建築工事の設計・施工


  • 採用情報
  • 若手社員インタビュー
  • 後藤組スタッフブログ
  • ユースエール認定
  • 糸魚川大火再び
  • レンガ車庫モニュメント
  • 安心して暮らせる活力ある住み良い地域をつくる 土木部
  • より安全・快適な暮らしと空間づくりのお手伝い 建築部



SELECT 過去記事TOPICSはこちら
2021/09/28

県建設業協会糸魚川支部が糸魚川市の小・中・高校など全学校へ非接触検温計を寄贈

新潟県建設業協会糸魚川支部は、新型コロナウイルス感染防止対策のため、非接触検温計・簡易型サーマルカメラセットを、糸魚川市内の全私立小・中学校・ひすいの里総合学校(19校)及び市内の県立3高校・県立高田特別支援学校(分校)に寄贈しました。(写真は9月18日付糸魚川タイムス記事)
2021/09/17

週休2日の取組みについて、弊社が業界紙の取材を受け記事が掲載されました。

新潟県建設業協会では、担い手確保に向けた働き方改革を加速するため、土・日を休日とする『完全週休2日』実現に向けて取組みを進めています。このテーマで弊社社長が建設速報社と建設ジャーナル社の取材を受け、両紙に記事が掲載されました。
2021/09/15

今年も新潟工科大生のインターンシップを受け入れました。

8月30日から9月3日の5日間、新潟工科大学(柏崎市)の学生(3年生)2名がインターンシップでやって来ました。今年は当社建築部での実習です。通勤が難しいため糸魚川市内のホテルに宿泊してもらい出勤となりました。個人邸や郵便局の建築現場、造成予定地の測量などを体験してもらい、実際の建築における仕事の一旦を学ぶ事ができたのではないかと思います。
2021/07/28

令和3年度「工事成績評定企業ランキング」164社中、第3位!!!

☆☆6月30日、国土交通省北陸地方整備局は、平成31年度(令和元年度)〜令和2年度の過去2ヶ年に完成した土木工事における工事成績評定の結果について、企業ごとの工事成績評定の平均点を算出し、令和3年度の「工事成績評定企業ランキング」を公表しました。 建設関係ランキングでは、全164社が1位から164位までにランキングされています。第1位が平均評定点82点で2社、次点の第3位が平均評定点81点で13社が並び、当社は81点で第3位グループにランキングされました!! ☆☆また7月19日に、過去2ヶ年に完成した同整備局所管の土木工事成績評定結果(平均)上位75社が、「令和3年度 工事成績優秀企業」に認定されました。弊社は令和2年度(上位66社)に引続き、工事成績優秀企業に認定となりました! ☆☆それぞれの工事を担当した弊社社員の総合力が実ったと喜びをかみしめています。この認定を励みとして、さらなる技術力の向上に努めて参りたいと思います。
2021/05/19

糸魚川白嶺高校で建設系の授業講座を行っています!

◎新潟県建設業協会糸魚川支部は4月から12月までの間、県立糸魚川白嶺高校で建設系の授業講座を行っています。受講生は工業系選択の3年生29人。◎4月はガイダンス及び安全教育、5月は現場見学、6月は学校敷地内の小修繕、7月は建設機械の操作体験、8月は学校周辺地域の小修繕、10月はドローンの操作体験、11月・12月は建築模型作りを予定しています。◎このうち当社と横川建設は、4月のガイダンス・安全教育を担当しました。(写真画像は、当社土木部の井上君による発表。及び5月19日付け糸魚川タイムス記事)
2021/04/30

24年目の「国道148号線クリーン作戦」を行いました!

4月23日に当社と小滝建材が合同で、国道148号線の沿道のゴミ拾い・マナー呼びかけ活動「第24回クリーン作戦」を4区間に別れ63名が参加して行いました。毎年地域貢献活動として取り組んでいるもので、今年が24年目になります。 新型コロナウイルス感染予防のため、ゴミを挟むトングの使用や手袋の着用、作業後の手洗いなどを徹底し、空き缶・ペットボトル・弁当の容器・雑誌などを回収しました。沿道がきれいになって通行する車が気持ちよく走行できるように、そして運転者のマナーが良くなることを願っています(写真は4月28日付糸魚川タイムス記事)。
2021/03/09

糸魚川市来海沢地区で地滑り発生! 24時間体制で対応作業を行っています。

4日午前0時ころ、糸魚川市来海沢集落で幅約100m・長さ1kmに渡って大規模な地滑りが発生しました。この災害に対して、当社は県糸魚川地域振興局より要請を受け、5日夜間にブロックを運搬、6日からは家屋へ被害がこれ以上広がらないように、流出した土砂の除去作業を24時間体制で行っています。(新潟日報3月5日付記事を添付)
2021/01/08

明けましておめでとうございます!

令和3年の新年を迎え、弊社は1月4日より業務を開始いたしました。国道・県道・市道・高速道などの除雪業務は、年末・年始を通して取り組んでいます。恒例の後藤組・小滝建材・藤栄会(施工協力会社の会)合同の新年会は、新型コロナウイルス感染予防のため残念ながら中止いたしました。本年が新型コロナウイルス感染症の流行がなるべく早期に収束し、明るく幸多き年となりますよう願っています!(弊社社長の年頭のご挨拶をホームページに収録・掲載いたしました。)
2020/12/28

ユースエール企業の認定を継続取得(4年目)!

12月25日、弊社は新潟労働局長よりユースエール企業の基準に適合している旨の通知書をいただきました(11月26日付)。ユースエール企業の認定は、毎年の審査があります。これにより「ユースエール企業」の認定を2017年に初めていただいてから、2018年、2019年に引続き4年目の2020年(11月26日)以降も継続して1年間取得することになります。様々な課題がありますが、弊社として発注者・お客様のご理解を得ながら引き続き働く環境の改善に取り組んで行きたいと考えています。
2020/11/11

「中股川砂防堰堤群」が竣工!

☆姫川支流の根知川では昭和57年(1982年)の水害の他、幾度となく豪雨による災害が発生して来ました。この根知川上流域のさらに支流中股川において、昭和63年(1988年)より建設省(現国土交通省)松本砂防事務所による直轄砂防事業が開始され、令和元年度にほぼ30年の年月を経て同事業が概成しました。☆☆3基の砂防堰堤と9基の床固工などが整備され、土砂災害から下流域の住民の生活やスキー場などの観光事業を守る機能を発揮しています。☆☆☆11月4日に「中俣川砂防堰堤群竣工式」が挙行され、工事に携わった建設業者として当社も竣工式並びに竣工祝賀会に参列させていただき、感謝状をいただきました。