道路整備、防災対策、災害復旧などの土木工事、各種建築工事の設計・施工


  • 採用情報
  • 若手社員インタビュー
  • 後藤組スタッフブログ
  • ユースエール認定
  • 糸魚川大火再び
  • レンガ車庫モニュメント
  • 安心して暮らせる活力ある住み良い地域をつくる 土木部
  • より安全・快適な暮らしと空間づくりのお手伝い 建築部


SELECT TOPICS(過去記事より)
2018/04/09

黒電興業株式会社様MC事業部の新社屋が竣工!

当社が施工を担当させていただいた黒電興業株式会社様MC事業部の新社屋が完成し、4月3日に竣工式が執り行われました。その後会場を移して催された落成式において、感謝状を頂戴いたしました。ありがとうございました。働く環境が整った新社屋により、黒電興業株式会社様のますますのご発展をご祈念申し上げます。
2018/02/05

リフォームフェア2018in糸魚川にご来場下さい!

2月17日(土)、18日(日)10:00〜17:00(18日は〜16:00)に、「リフォームフェア2018 in糸魚川」を開催します。「ビーチホールまがたま」にて。当社の建築部も共催店として参加していますので、リフォームに関心のある方はご気軽にご来場くださいませ! 各種アトラクションやプレゼントもご用意してお待ちしております。 (^-^)
2018/01/12

後藤組ブログがスタート!

昨年12月20日より、後藤組ブログ(GOTO Staff Blog)がスタートいたしました。 地域活動、社内イベント、社内ネタ、現場の様子など、当社若手職員がざっくばらんに情報発信して行く予定です。トップページの左側に「後藤組スタッフBLOG」ボタンがありますので、どうぞ気軽に訪問して下さい! …写真は、昨年12月の当社土木工事(小滝瀬ノ田砂防堰堤その5工事)と、建築工事(小滝諏訪神社新築工事)の様子です。
2018/01/10

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。2018年(平成30年)がスターいたしました。…写真は昨年末の当社の土木工事(弁天大橋掛替改良その3工事)と建築工事(黒電興業MC事業部 新社屋建設工事)です。今年も当地域が住みやすくて元気なまちになるための仕事に、がんばって取り組んで参りますのでよろしくお願い申し上げます。本年が皆様にとって幸多き年となりますよう祈念申し上げます。
2017/12/25

復興イルミネーションが点灯!

大火から1年になる12月22日、にぎわい創出広場において、復興まちづくり情報センター内の「まちづくりらぼ」が企画した「復興イルミネーション点灯式」が行われた。市民思い思いの願いを書いた「雪だるま短冊」を飾り付け、イルミネーションの光を灯した。このにぎわい創出広場の復興イルミネーションの足場台(5m×5m×5m)は、糸魚川市建設業協会が協力して提供・設置した。また、同時に駅前通りのアーケード天井にも、市内有志各社(当社も協賛参加)が飾り付けたイルミネーションが点灯された。
2017/12/25

糸魚川白嶺高校での「建設産業・出前講座」で、体験発表を行いました!

12月13日、糸魚川白嶺高校において「建設産業出前講座」が行われた。主催は新潟県建設業協会糸魚川支部青年部親交会と新潟県糸魚川地域振興局地域整備部。11月10日に海洋高校において行われた同出前講座に続いて行われたもの。白嶺高校出身の当社土木部・松澤淳揮君と谷村建設・伊藤雄飛君が体験談の発表を行った。その後、建設業協会各社の若手社員と生徒の皆さんが4つのグループに分かれて、グループ別の座談会も行われた。
2017/12/13

厚生労働省より「ユースエール」の認定を受けました!

当社は12月11日付けで、厚生労働省より「ユースエール」の認定を受けました。 ユースエール認定制度とは、若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を厚生労働大臣が認定する制度です。新潟県内では7社目、上越地域では3社目、糸魚川市内では初めて!とのこと。労働時間、新規学卒等採用者の離職率、有給休暇などの基準に適合しているかの審査を経て認定されました。当社の労働環境が評価されたものと受け止め、ユースエール認定を契機に、さらに働きやすい会社を目指して行きたいと考えています。
2017/11/30

優良工事証と優良技術者証をいただきました!

11月17日に新潟県糸魚川地域振興局において、一般国道148号防災安全(洞門補修)柳原洞門他16洞門洞門補修工事につき、地域整備部長より、優れた施工管理と技術力による優良な工事であるとして「優良工事証」を、工事を担当した恩田浩幸土木部課長が優れた施工管理を行った技術者であるとして「優良技術者証」をいただきました!
2017/11/18

FM放送に登場! そして、海洋高校で出前講座

11月13日、建設業に従事する若手社員のインタビューを届けるFM-NIIGATA SOUND SPLASH「新潟を支える守り人たち」で、当社土木部の松澤淳揮君のインタビューが放送されました。同放送は新潟県建設業協会の提供で、本年10月9日より来年3月26日まで毎週月曜日18:03より全25回放送されるもの。松澤君は第6回の放送で登場しました。また、11月10日には、市内海洋高校において、建設業の出前講座が行われ、水産科の1年生約20名を対象に、他3名の発表者と共に当社の子田奏成君が、担当している砂防堰堤工事の仕事内容について体験談を発表しました。
2017/11/17

「第5回まちづくりと土木・建設フェア」を行いました

本年も10月7日(土)に、建設業を情報発信し身近に感じてもらうイベント「まちづくりと土木・建設フェア」を行いました。主催は県糸魚川地域振興局と県建設業協会糸魚川支部で、今年が5年目。各種建設機械の展示や乗車体験、木工教室、地震体験装置など多彩な催しを行い、家族連れなど過去最高の1,351名の来場者でにぎわいました。小学校5・6年生による絵画コンクール展には、市内14校から合わせて242作品が集まり、審査結果の発表と表彰式を行いました。糸魚川東小学校北口日菜さんによる最優秀作品は、拡大パネルに制作し昨年の最優秀作品と並べて、糸魚川建設会館の外壁面に掲示いたしました。