道路整備、防災対策、災害復旧などの土木工事、各種建築工事の設計・施工


  • 採用情報
  • 若手社員インタビュー
  • 後藤組スタッフブログ
  • ユースエール認定
  • 糸魚川大火再び
  • レンガ車庫モニュメント
  • 安心して暮らせる活力ある住み良い地域をつくる 土木部
  • より安全・快適な暮らしと空間づくりのお手伝い 建築部


SELECT 過去記事TOPICSはこちら
2020/10/21

インフルエンザ予防接種を本社事務所にて行います!

★当社と小滝建材はインフルエンザ予防接種をなるべく受けてほしいことから、昨年までは予防接種を受けた職員に対して会社から費用を助成(上限3,000円)して来ました。★★今年は新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの「同時流行」に備えるため、日を決めて(11月10日)産業医をお願いしている「さいとう内科クリニック」さんから当社事務所まで出張いただき、予防接種を行うことにいたしました(後藤組・小滝建材共に希望者全員対象、費用は全額会社負担)。★★★インフルエンザ予防接種のワクチンを打つことによって、インフルエンザの予防になるのはもちろんのこと、免疫システムが活性化され、インフルエンザ以外の感染症への抵抗力が増すことが分かっているとのことです!(訓練免疫といいます)。 インフルエンザにも新型コロナにも、他の病気にもならないように気を付けて、この冬の季節を乗切りたいですね!
2020/10/12

K様邸上棟式を行いました!

10月10日(土)に、現在新築工事を進めているK様邸の上棟式を行いました。台風14号の影響を心配しましたが、秋晴れのとても良い天気の下、無事上棟式を行うことができました。その後、集まっていただいた大勢の近所の方々へ餅撒きを行いました! たくさんお餅やお菓子を拾っていただき、喜んでいただけたと思います。
2020/09/30

新潟工科大生のインターンシップを受け入れました。

9月14日・15日の2日間、糸魚川市では新潟工科大学(柏崎市)の学生を対象とした市内企業でのインターンシップが行われました。1、2年生合わせて17人が参加し、製造業や建設業、市役所など全7カ所の受け入れ先に分かれて仕事の現場を経験しました。当社も2名の学生(女性)を受入れさせていただきました。詳しくはスタッフブログをご覧ください。
2020/07/28

北陸地方整備局優良工事局長表彰を受賞!                      令和2年度工事成績優秀企業にも認定されました!

◇北陸地方整備局(新潟市)は、国土交通省の出先機関として、道路、河川、港湾、空港などの整備および維持管理などを所管しています。管轄する区域内の関係県は、新潟、富山、石川、山形、福島、長野、岐阜、福井です。◇7月21日、同整備局において、国土交通事業関係功労者等表彰式が行われ、平成31年・令和元年度完成の工事763件から優良工事(局長表彰)として18件が選ばれ、当社施工の「小滝瀬野田砂防堰堤その7工事」(松本砂防事務所)が受賞し表彰されました。◇同時に行われた「優良建設技術者」の表彰では、同工事を担当した榊原伸一統括土木部長が受賞し表彰されました。◇また、併せて過去2ヶ年に完成した同整備局所管の土木工事成績評定結果(平均)上位66社が「令和2年度 工事成績優秀企業」に認定されました。◇この受賞・認定を励みとして、さらなる技術力の向上に努めて参りたいと思います。(7月25日付け建設速報記事を添付)
2020/06/17

今年も市内2中学校に図書費を寄贈(8年目)!

糸魚川市建設業協会(会長・当社社長)は、協会管内にある糸魚川中学校と糸魚川東中学校へ、図書購入費としてそれぞれ5万円を寄贈した。平成25年から地元中学生の読書環境整備に役立ててもらうための社会貢献活動として行っているもので、今年で8年目となります。6月11日に糸魚川中学校へ、15日には糸魚川東中学校を訪れ目録を手渡しました。(写真は東中学校を訪れた際の6月17日付糸魚川タイムス記事)
2020/05/14

市内小学校全児童にハンカチ1,782枚を贈呈しました(5/20追記)

◎新潟県建設業協会糸魚川支部は、糸魚川市内14の小学校とひすいの里総合学校の全児童に、「新型コロナウイルス感染予防グッズ」として絵柄の入ったハンカチ計1,782枚を贈呈しました。ハンカチを4分の1に折ってゴムを2本通し簡易マスクにする「マスクの作り方」と手洗いなどの感染予防を呼びかけるチラシを添えて贈呈いたしました。大人も子供もみんなで新型コロナウイルスに掛からないよう取り組みましょう! (写真は4月22日付糸魚川タイムス記事) ◎また、5月18日に当協会支部に対して、ひすいの里総合学校よりお礼状を届けていただきました。寄贈したハンカチでマスクを作り一番のお気に入りにしているお話しもいただき、すごく喜んでいただいたようで私たちも良かったなと感じています。
2020/04/24

今年も「国道148号線クリーン作戦(第23回)」を行いました!

4月17日に当社と小滝建材が合同で、国道148号線の沿道のゴミ拾い・マナー呼びかけ活動「第23回国道148号線クリーン作戦」を4区間に別れ約60名が参加して行いました。毎年地域貢献活動として取り組んでいるもので、今年が23年目になります。 今年は新型コロナウイルス感染予防のため、ゴミを挟むトングの使用やゴム手袋の着用、作業後の手洗いなどを徹底し、たくさんの空き缶、ペットボトル、弁当の容器、雑誌などを回収しました。 当地を訪れる人や通行する車が気持ちよく走行できるように、そしてマナーの悪い人が少しでも減ってほしいと願っています(写真は4月19日付糸魚川タイムス記事)。
2020/04/10

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応とお願い

新型コロナウイルス感染終息の目途が立たない中、社会情勢の先行きが非常に不透明となっております。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う弊社の対応につきましてお知らせいたします。 弊社社員は、社外への不要不急な外出・移動を控え、可能な限りメール、電話、FAX、郵便等で対応することといたします。 また、お取引先企業・団体のみなさまにおかれましては、弊社への不要不急のご来社をお控えいただくようお願い申し上げます。書類の受け渡しや、やむを得ない打合せ等でご来社の際は、4月13日より1階玄関にカウンターとインターホンを設置いたしますのでその旨をお伝えください。 みなさまのご健康とさらなるご活躍を心よりお祈り申し上げ、お願いとさせていただきます。(写真は玄関に隣接して社屋外部に設置した「打ち合わせ室」)
2020/03/24

西中バイパスが開通!感謝状をいただきました!

〇3月20日一般県道西中糸魚川線「西中バイパス」(延長1.3キロ)の開通記念式が行われた。西中バイパスは幅員9.5m(車道幅員3.25m×2車線)と高規格道路の要件を満たしていて、昨年3月に事業化が決定し整備区間となった松本糸魚川連絡道路「松糸・今井道路」(延長5 km)に挟まれた区間であり、将来は松本糸魚川連絡道路へ転用されることが見込まれています。〇当社は施工会社として、今井地区自治振興協議会より感謝状をいただきました!
2020/03/18

技術研究発表会で「熱中症対策」について発表 !

去る2月12日に、高田河川国道事務所工事安全対策協議会による「第29回技術研究発表会」が行われ、3月3日付け建設速報に掲載されました。今年は35編の応募論文より特に優れたものとして10編が選ばれ、それぞれの取り組みが発表されました。当社土木部の青木洋平係長は昨年に続き連続で発表者に選ばれ、「真夏の作業における熱中症対策」について発表を行い奨励賞を受賞いたしました!